金融

最も厳しい規制環境でモビリティを実現

市場の変化に迅速に対応でき、顧客や同僚との共同作業ができ、かつデータに安全にアクセスできる信頼性の高いモバイル・ワークプレイスを構築しましょう。社内のセキュリティ要件をすべて順守するとともに、増え続ける業界規制にも対応することができます。

 

変化の激しいモビリティに適応するポリシー制御

金融業界では、ワークプレイスのセキュリティを保護し、規制を順守するため、権限管理とポリシー制御に積極的に取り組む必要があります。Arubaの最新鋭のポリシー定義で制御すれば、無線と有線の両環境で、変化の激しい新しいモビリティ・ワークフローに対応することができます。
新しいモビリティ・ポリシー

全無線化ワークプレイスという新しい勤務環境をご提供

IDCの分析はこちら

 

コンテキスト・データの共有でネットワーク防衛を強化

ArubaのMDM/EMM、ヘルプデスク、SIEM、脅威回避などのシステムで、金融機関のIT部門はコンテキスト・データを一元的に共有し、判断を下すことができます。RESTful APIとデータ・フィードがワークフローを自動化するため、すべてが強力かつ協調的な1つのシステムとして機能します。
概要をダウンロード

American Fidelity Assurance

デスクトップPCとスイッチの配線をなくすことで、全無線化ワークプレイスを構築し、70万ドルものコスト削減を達成しました。

ビデオはこちら

ATB Financial

ワークプレイスのモバイル化のために有線ポートと配線を削減した結果、投資コスト、運用コスト、ITヘルプデスクの問い合わせ件数を大幅に削減しました。

ビデオはこちら
​​